ユナイト 飯島畳店

リフォーム、内装工事、設備工事、住宅リフォーム、畳工事の事ならお任せ下さい。地域密着営業で皆様の家作りをお手伝いいたします。

HOME»  内装・インテリア

内装インテリアのリフォーム

フローリングや壁紙など、手軽にできる「内装リフォーム」

部屋のフローリングや壁紙を張り替えることには、数多くのメリットがあります。
部屋の内装リフォームの基本はやはり壁です。部屋に入ってきた人の目に、まず飛び込んでくるのが壁紙を中心とした全体のカラーです。
天井の色を壁よりも淡い色にすると明るく、開放感のある印象になり、逆に天井を濃くすると落ち着いた安定感のある印象になります。天井と壁の色を近いものにすると、天井と壁の境界があいまいになり、空間に広がりが出るようになります。

 

フローリングや壁紙など、手軽にできる「内装リフォーム」

 

より快適度の高い空間リフォームを

より快適度の高い空間リフォームを

 

また洗面所やトイレなどの水回りの空間では湿気があるため、カビや汚れが発生しやすいので、防カビ・防汚タイプの水回り用のクロスを選んだ方が無難です。狭いスペースであるがゆえのこだわりのある壁紙を選択したり、水回り設備の色合いとのバランスを考えて選べば、より快適度の高い空間リフォームが可能です。

 

カタログは必見!選択肢はほぼ無限大!

壁紙メーカーが出している、総合カタログ(電話帳よりもはるかに分厚い)を見ながら、打ち合わせすることで、自分のイメージに近い色や柄の壁紙を選ぶことが出来ます。
自分や家族が好きな色で統一してみたり、部屋の役割に合わせて柄をコーディネートしてみたりと、部屋の数だけ壁紙のスタイルがあっても全く不思議ではありません。
壁紙に特殊な機能(調湿や消臭など)があったり、素材のランク(ビニールクロス、紙クロスなど)によっても材料費は異なりますが、一般的には6畳間の天井と壁をそれぞれ張り替えた場合で5万円前後です。

 

カタログは必見!選択肢はほぼ無限大!

 

お問い合せ

ご依頼・お見積り・ご質問